鞍馬リトリート

 
 
kurama6.gif
kurama3.gif
kurama1.gif
pedro20.gif
kurama9.gif
kurama4.gif
kurama10.gif
kurama8.gif
pedro.gif

満席となりました


今回のリトリートテーマ 

今回の鞍馬リトリートでのテーマは「男性性の浄化」。男性でも女性でもそれぞれ、男性性、女性性をもっています。先祖から伝わる祖父、父、子の系譜を浄化して、神聖な男性性へと昇華させ、日々のあなたの現実の行動と非行動を調和へと導いていきます。

私たち誰もが知らず知らずのうちに、心に不安や恐れを抱いています。この心の不調和な部分を調和へと導く鍵は思いやりです。この思いやりを達成するにはバランスが必要です。バランスとは行動と非行動のバランスを理解することです。

私たちは日々のそれぞれの瞬間に無意識に生体エネルギーを使っています。この生体エネルギーは、物理的な形態からあなたの夢や欲望にまで働きかけています。過去も未来も今、この瞬間に存在しています。

あなたの生体エネルギーフィールドに刻まれた、不調和な過去や先祖の記憶を浄化することで、あなた本来の持つ力を発揮し望む生き方を実践していく手助けとなるでしょう。根源の愛と叡智が統合された地球上の天空とのポータルのような場所である鞍馬山のパワーを借りてこの浄化を成し遂げることが可能なのです。

(上記はペドロが書いた内容を意訳したので分かり辛くて申し訳ありませんが、ニュアンスが伝われば幸いです。)

(伊勢での企画は女性性の浄化と体の水の浄化がテーマになるそうです)伊勢企画は関係者が現在海外にいるため、まだ詳細が決定できませんが、鞍馬の前後で調整しようと思っています)

注意:進行内容は当日集まったメンバーによって変更になりますので、ご了承ください。


特別イニシエーションについて

今回は特別なハートのイニシエーション(伝授)になるそうです。この伝授を受け取るためには、最善のエネルギー状態を維持するために食事制限が必要となります。そのためリトリート中の食事は菜食中心となります。また、4日の午前中に伝授を受け取る為、3日の夜と4日の朝は最低減の食事内容となります。理由としては、消化器官にエネルギーが使われないようにするためだそうです。


食事制限について

リトリート参加の1週間前と1週間後には、お肉と魚とアルコールの摂取を避けて下さい。


スケジュール 8月3,4日(1泊2日)

  • 8/3集合:AM9:00-9:50の間に来場下さい。

  • 8/3開始:AM10:00(はじめは自己紹介などですので遅れても問題ありません)

  • 8/3昼食:PM1:00-2:30

  • 8/3午後:PM2:30-6:30

  • 8/4朝食:AM7:30-8:30

  • 8/4朝:AM9:00から鞍馬寺へ

  • 8/4昼:下山はPM1:00前後

  • 下山後にくら満荘に戻ってお弁当を食べてから解散となります。(夏場なのでお弁当の持ち帰りはできないそうなので帰りの時間は余裕をもって下さい)

  • 帰りの電車の都合がある方は事前に相談ください。


参加料金 

  • セミナー&宿泊料金合計:57,200円(税込)

  • セミナー料金:40,000円

    • セミナー代金には鞍馬寺の入場料金とケーブルカー料金が含まれます。

  • 宿泊料金:17,210円(税込+宿泊税)

    • 宿泊代金には以下の食事代金が含まれます。

      • 8月3日の昼(べジタリアン定食)

      • 8月3日夜(そうめん)

      • 8月4日朝(果物のみ)

      • 8月4日昼(お弁当)


宿泊先

くら満荘 


アクセス

京阪電鉄「出町柳駅」乗り継ぎ、叡山電鉄「鞍馬駅」下車徒歩1分


服装:

セミナーは畳の部屋で行いますので、膝の曲げ伸ばしが楽な格好をご用意ください。また、鞍馬山への登山の際はケーブルカーを利用しますが、歩きやすい靴でお越しください。

今回はエネルギーをブロックしないように、なるべく明るめの服装を心がけてください。黒い下着、黒い洋服はご遠慮ください。


部屋割:

基本的には2人部屋の和室となりますが同室希望の方がいれば調整します。


お風呂:

お風呂は家族風呂スタイルです。基本的には2人で入っていただくことになりますが、1人で入りたい方は配慮しますのでご心配なく。別料金になってしまいますが、希望者は近くの鞍馬温泉に行くことも可能です。http://www.kurama-onsen.co.jp/


個人セッション:

鞍馬リトリート参加者は3,000円引きで個人セッションを優先的に予約可能です。


雑誌スターピープルに掲載されたペドロのインタビューに鞍馬のことも書かれていますのでぜひ参考にして下さい。


何かご不明な点や相談があればお気軽に問い合わせ下さい。

くら満荘さんの利用は今回が3回目です。とてもアットホームでお食事もとても美味しい憩いの宿です!
— いとうゆうこ